多摩杖道会総会 平成30年度

2019年4月17日、夕刻より地元稽古会の総会です~
杖道人としては、まだまだぴよぴよの私たちだけど、社会的に長い経験とさまざまな業界で働いてきたメンバーの、会、運営への目線には、確かなものがある。
知合いのIT関係の元編集長曰く「いなくても大丈夫というのが良い編集長の姿」。
この言葉を借りると、わたしの席は空っぽでも大丈夫。
気楽な会長をさせていただいている。
そんな幸せかみしめ、ますます、しかし、杖道、精進します!

総会2019(平成30年度)

【メモ】寿命革命 身体的に11歳ほど若返っている-100年時代をデザインする-

ラジオネタ
「長寿社会の課題と可能性」NHKラジオ・文化講演会(2019/3/24)

東京大学高齢社会総合研究機構の秋山弘子さん
https://www.u-tokyo.ac.jp/focus/ja/features/f_00048.html

人生に複数、まったく違った職業を持つ可能性
戦後、寿命が一気に30年のび、長い間の「人生60年」という概念の崩壊
社会のインフラや人の気持ちやライフスタイルも追いつかない。
しかし、75歳の人の歩くスピードは、ちょうど11歳引いた年齢の身体年齢を示す…

バリカンアート(剃りこみ):猫が喧嘩して帰ってきたみたいなヘア~

桜満開、今日は新学期スタート!入園、入学の親子連れで、街はにぎわう。
わたしも、いつもの美容院はよして、人生初の、四ツ谷駅から一番近いという「床屋」へ行く。
親子2代で営む床屋さんへのオーダーは、
「Y-3]とか、「アディダス」が好きだから三本の線入れて~

6mmのツーブロックで~
前下がりのボブで~
左右どちらの分け目でもおかしくなくて~
ワイヤレスでないバリカン(電気コードあり)の威力が半端ない。
バリバリ~
ドキドキ~