54回目の結婚記念日ピクニック

五月といっても当時、北海道は、雪が未だ残ってた?
いへいへ、
「桜が満開だったよねー。」
「うーん、そうだったよねー。」
と77歳と80歳の夫婦がくちぐちに云う。

まずは新婦宅でお披露目、そして貸切バスをしたてて新郎宅披露宴にはしごする結婚パーティの当日、いまからおよそ50数年前、道筋に満開の桜が咲き乱れていたのか。

祝いの屋内ピクニック
祝いの屋内ピクニック

天気がよければ、外でピクニック予定だったけど今日はとても天気が悪い。家族メンバーそろぞれに買い込んできたご馳走を彼らの住まいで開く。
ちょっと白けるけど・・・
あけはなした窓の向こうで、うぐいすがみごと長鳴きを披露している。
サンキュー!

★投稿を彼らの記念日にさかのぼってしてみる。実際のピクニック日、5月23日、東京は大荒れの天気。

清水隆次師範演武@Youtube

藏脩館

土曜午後2時から、藏脩館にて稽古。

後杖(前)から間込まで。 久しぶりに神道夢想流杖道の中段を稽古する、、、
忘れてる。
まず、清水隆次師範(1896-1978)演武@Youtubeをみてみよう。中 段/後杖(前)
明治29年生まれ昭和53年までご存命だった清水先生、これ、60代前後だろうか?

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=TZ7pWf7v5dg&feature=related[/youtube]

★貴重な動画情報 ↓

【表】
大刀落(たちおとし)
鍔割 (つばわり)
着杖 (つきづえ)
引提
(ひっさげ)
左貫
(さかん)
右貫 (うかん)
(かすみ)
物見 (ものみ)
笠の下 (かさのした)
一礼 (いちれい)
寝屋の内 (ねやのうち)
細道 (ほそみち)

【中段】
一刀 (いっとう)
押詰 (おしづめ)
乱留 (みだれどめ)
後杖(前)(うしろつえ_まえ)
後杖(後)(うしろつえ_あと)
待車 (たいしゃ)
間込 (けんごめ)
切懸 (きりかけ)
真進
(しんしん)
雷打 (らいうち)
横切留 (よこぎりどめ)
払留 (はらいどめ)
清眼 (せいがん)

破滅*ラウンジ

shikatouchさんのtweet
# それにしても破滅ラウンジ。00-10年代のotaku文化の情念と怨念の巣窟としか思えず‥‥。どなたか私に説得力のある説明を(できるならば)してく ださい。     12:29 AM May 14th
# 破滅ラウンジ帰りのわたしと、破滅ラウンジに向かう江渡さんが、いま金王坂でバッタリ! 5:34 PM May 13th

最近は、もっぱらtwitterだ。

金王坂っていえば、杖道の稽古に行く藏脩館 至近じゃん。
稽古帰りは、カオスの中に。

破滅*ラウンジ in NANZUKA UNDERGROUND 渋谷

ここは、 イラストレータの田名網敬一さんの個展をみにたまに行くところだけど。
ジャンクな空気の中で、これをまとった人がやっぱりいちばん妖しい。
破滅*ラウンジ会場