泡盛と青梅の攻防

▼砂糖をまったく加えない梅酒:泡盛梅酒は、うまいです。
泡盛のあの個性と青梅の毒が切磋琢磨ってのか?
365日、8760時間程度、攻防いただくと、梅の香りたかい梅酒が出来上がる。
漬け込んだ梅をそぉっと取り出してグラニュー糖で煮てる。
泡盛梅のシロップ煮01

泡盛梅シロップ漬け02
泡盛梅シロップ漬け02

このまま、そぉぉっとヨーグルトなどに落として食す。
梅の種からは、さらに滋味深いエキスがじわーんと、汁る汁る汁る。
効く感じ。[m:59]

★簡単にレシピ
青梅 2Kくらい
久米仙30度、1.8L
以上を一年つける。

梅だけをホーローや土鍋などへ。
ひたひたに水を入れて、砂糖500gくらい。
弱火でとろとろ美味そうな香りたつまで煮て火を止める。
煮沸したさまざまな瓶に分けいれて、しっかり蓋して、逆さにして脱気。
あとは、日日楽しむ。
親しい友への土産など。

以上

追伸:今年は、泡盛梅酒(日野産)2、(多摩産)1制作。
梅干は、お休み。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です