春の一日国分寺周辺から野川二枚橋まで

古地図研究家、エッセイスト、芳賀啓さん主催イベントに参加。東経大の客員教授仲間でもあり、NHK「美の壺」や民放「タモリ倶楽部」などでおなじみ。杖道友達つながりで篠さん、トミさんも誘って総勢36人の小旅行。hiraku

2016年3月27日(日)
午前の部:午前10時国分寺駅北口集合→野川源流→村上春樹宅跡→国分寺崖線→真姿の池→お鷹の道→国分寺駅

午後の部:午後2時国分寺駅出発→殿ヶ谷庭園→村上春樹・ピーターキャット跡→新次郎池(東経大裏庭)→野川河川敷→質屋坂→小金井小次郎桜→はけの森美術館(喫茶で休憩)→むじな坂→二枚橋→多磨霊園北口→バスにて武蔵小金井駅

約25000歩の散歩道。

murakami kokubunnji1

kokubunji2 kobisi

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です