1500万円の競技用車いす

世界車いすテニスへ なんとVIP席へのお招きに、ミーハーだなあ。るんるん!出かけました@有明コロシアム。遠藤愛ゼミ@東経大と一緒に、同期の松永智子さんも一緒に男子決勝戦を観戦。005
フランスVS.日本、巧みに競技用車いすを繰りながら、コートを駆ける一流選手たちの姿には、身体を拡張する技術や道具と一体になったほとばしる身体的な知性を強く感じます。

現在世界ランク1位に立つステファン・ウデ選手のは、「1500万円の競技用車いすだよ」との噂話も聞こえてくる情報的にもリッチな観戦席でしたよ。これ車いすというよ りサドルに乗ってる。自転車とかに近いのかもしれないですね。機能美とわくわくするような動き、ウデ選手のための特注、技術開発満載の超高級車いすだけは思うけれど、これがこのスポーツの標準になったら、ぐんっと人気上がるだろうなあ。

ダイジェスト: 日本の国枝慎吾選手のテニスも非常にクレバーでパワフル。ああ、世界って広い、そして深い。人の可能性もはかりしれない!ご一緒したせんせいがた、ゼミ生のみんなとの集合写真などなど盛りだくさん!

imgajj02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です