杖磨く日に一度は触れる

わたしの、#コロナ 騒動記 #杖道

_2020/02/29~杖道のお稽古も全休自粛を決めて、前後してアパートに引きこもる。
小さな部屋の中で数日たつととっても退屈~、そして2週間もすると鈍る~。その中で、鍋やポットはぴかぴかになるし、料理も素材の瑞々しさ、色、質感、めずらしさにとても癒される。
日本国内が急停止してしまった。そして刻一刻、状況が全世界に及ぶ。ニュース、TVも、ネタに事欠かないのか?昼間のワイドショーまで、#コロナショーである。勇気をもってスイッチを切る。一日の終わりに確実な情報源を見て回る。朝目覚めて、ネット上のトップニュースの真贋を、いくつかのSNS巡って判断してみる…なんてことしながらも、個人の生活と日日も遅遅、ゆっくり、のたのた進むのだ。
現実は、ドラマよりも数倍ドラマチックだ。人のちっぽけな想像や予想を簡単に裏切る。いままでの経済なんて通用しないし、悲観的な金勘定にも躍らされないし~。人がやれることってせいぜい目先の現状分析にのみ終始する。みるまに、雪崩がすぐそこまでおそってきてる、そんな現実をまだ双眼鏡で観察してる場合ではない。そら、すぐ鼻先に、非情に、ダイナミックな波がきているよ。いや、すでに呑みこまれている。

【東京都公式】新型コロナウイルス感染症対策サイト
【厚生労働省】

籠る前期は、料理を楽しみ、中期は、スロースクワット、年齢/日を課しながら、けっこう筋肉痛ぅ。そんな日日の一端を並べてみる。

籠る・中期:3月2日~

 

籠る・前期:2月20日~3月6日

,

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です